増額申請は電話が一番

「モビット」の借入限度額は低めに設定されているので「もうちょっと増えればいいのに」と思っている方もいます。「今の限度額ではすぐに一杯になってしまうので不安」と言う時は、限度額の増額を考えましょう。現在の限度額は、一定の条件をクリアすれば変更することが可能です。
 

増額をして貰うには、コールセンターへ電話を入れて相談するのが一番確実な方法です。

 

増額申請するには

033「モビット」で増額する方法は2つあり、一つは一定条件をクリアした人に「モビット」から増額案内が届く場合です。個の案内が届いた人は、すでに「モビット」の方でも審査が有る程度終わっている、優良顧客となるので、増額してもらえる可能性は高いです。
 

もうひとつは、こちらから増額を申請する方法で、会員サービスの「Myモビ」から申込む方法と、コールセンターへ電話を入れて増額申請する方法が有ります。
 

いずれにしても、増額をして貰うには最低でも半年以上は継続して利用している事が最低条件になります。継続してという事が重要で、何もせずに半年以上過ぎただけでは増額の審査に通ることはありません。また、借りたお金の返済は、遅延や延滞を起こさず、返済日にはきっちりと返済を続けている事も重要です。
 

要するに「モビット」から優良顧客と認めてもらえれば、増額審査に通る可能性は高くなります。

 

コールセンターへ申込む

限度額の変更を希望する時は、コールセンターへ電話を入れる方法が最も確実です。「モビット」のコールセンターは9:00~21:00まで対応していますが、問い合わせ先が3か所あるので間違えないように気をつけなければなりません。
 

コールセンターは、

  • 契約前の人を対象とした相談
  • 契約後の利用者を対象とした相談
  • 自動音声案内

があります。
 

契約前の人が対象となっている部署は、商品説明や申込み方法、利用方法、資料請求などに対応しています。契約後の利用者が対象となる部署は限度額変更の申込みや問い合わせが可能となるので増額を希望する場合はこの部署になります。
 

オペレーター対応なので、9:00~21:00の間と、申込時間が限られてしまうのは仕方のない事ですが、担当者に直接増額の相談をする事が出来ますし、増額が可能であれば、そのまま増額審査を受けることが出来ます。