限度額を増やすためにやっておく事

「モビット」はキャッシング会社の中でも、頻繁に増額が出来るという評判の大手消費者金融です。初回契約時に決められた限度額は、低めの設定になっているので、すぐに一杯になってしまいます。その限度額を増やすには増額申請をして、増額審査に通れば、今の限度額を増やす事が可能です。
 

増額申請をするには、いくつか前もってやっておかなければならない事があります。
 

増額申請の前にやっておく事

増額申請が出来るようになる為には、最低でも半年以上は利用している事がポインで、
 

○半年以上継続して、利用している。

事が重要で、継続してという事なので「借りては返す」という事を繰り返す実行している事が大切です。
 

○返済は返済期日を守り、遅延や延滞を起こしていない。

当然借りたお金は返済する義務が有りますが、返済にあたって遅延や延滞がない事が条件になります。また、繰り上げ返済などで完済期間を短くしたりする努力も必要になります。
 

○他社からの借入を増やさない。

「モビット」へ増額申請するのは、現在の限度額を増やしてもらう為のものですが、新たに他社へ借入をしたという事は「よほどお金に困っている」と思われてしまい、「もしかしたら限度額を増やしても返済できないかもしれない」と思われてしまい、増額審査に通らなくなる可能性も出てきます。
 

○初回契約した状況に変化が有った場合はすぐに届け出をしておく。

「モビット」との契約の中にもあると思いますが、申込書に記入した内容に変更が有った場合、たとえば住所変更や連絡先が変わった、収入が増えたと言う時は速やかに届け出をしておきましょう。そうする事で「モビット」との信頼関係も強固になります。

 

増額申請をしない方がよい場合

demerito

増額審査に通らなかった時は、限度額がそのままと言う保証はありません。場合によっては限度額が下げられる、最悪一時取引停止になるという事もあるので、増額申請をする時は、自分の状況を見て判断する事が重要です。たとえば契約した後、キャッシングをあまり利用していないとか、予定通りの返済が出来なくて遅延や、延滞を繰り返しているなど、上記「増額申請の前にやっておく事」の正反対の事を続けていると、審査に通ることはありません。
 

つまり、限度額を増やしてもらうには、「モビット」から完全に信頼できる人思われる事が最も重要な事になります。